モデルハウス見学会予約
店舗来店
スタッフブログ
太陽光のお話 part2
2020年8月3日

コロナウイルス、豪雨などニュースもどんより続きで、晴れ間がより待ち遠しいですね。

皆さんすでにご存知だとは思いますが、住宅の設備の中で唯一お金を生んでくれるのが、ひかり家でもオススメしている太陽光発電です!

今回もシリーズ化しそうな予感の太陽光のお話、太陽光発電の歴史についてちょっとご紹介したいと思います。

太陽電池の始まりは1839年。

「光起電力効果」という物質に光を当てると電気が発生する現象が発見されたことから開発がスタートしました。
その後、アメリカの研究者ピアソンによりpn結合が発見され、世界で最初の太陽電池が発明されたのが1954年。
その翌年の1955年には日本でも太陽電池が製作されました。

開発当初は発電効率が今の約60%ほどで価格も高く、とても市場に普及できるほどではありませんでした。
しかし、開発が進み、国の制度なども影響し、今から約10年ほど前から大きく市場に普及してきました。
現在ではその性能はかなり良いものとなってきています。

売電価格の低下で注目度も下降気味ではありますが、メリットもまだあります。
(詳しくはこちらをご覧ください http://hikariya.info/2647 )

地球環境の改善に向けて、レジ袋有料化も進んでいます。
改めて、太陽光発電の存在も忘れないでいただきたいものです。

太陽光発電の効果や費用については、ぜひ担当までご相談ください。

次回もお楽しみに・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【長野県諏訪市・岡谷市・茅野市で展開!超ローコスト住宅専門店 ひかり家】

今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が

ついに、長野県に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ひかり家

建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!

モデルハウス見学を随時予約受付中です!

長野(諏訪市・岡谷市・茅野市)の皆さま、お待ちしております!

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    

モデルハウス見学会予約